HISTORY
沿革

受け継がれる挑戦の意志。

1973年の創業から現在に至るまで、数々の製品を世の中に届け、事業規模を拡大させてきた日本シグマックス。
近年では、中国・アメリカといった海外拠点の展開を積極的に推進。日本だけではなく、グローバルな視点でビジネス戦略を加速させています。
これからも創業期の挑戦の意志を受け継ぎ、更なる成長を目指していきます。

1973年 6月に現 取締役ファウンダー 鈴木廣三が東京都千代田区岩本町にて創業
1977年 東北営業所開設
1981年 本社を東京都中央区日本橋小伝馬町へ移転
1983年 西日本営業所開設
1987年 北海道、九州営業所開設
1988年 中部営業所開設
1991年 中国営業所開設
1993年 「ZAMST」ブランドでスポーツ用製品事業を開始
1994年 本社を東京都文京区後楽へ移転
2004年 本社を東京都新宿区西新宿へ移転
中部営業所を愛知県名古屋市中区栄へ移転
2005年 南関東、四国営業所開設
西日本営業所を大阪府大阪市淀川区宮原へ移転
2006年 ISO13485:2003認証を取得(本社及び東扇島物流センター)
2007年 ISO13485:2003認証を拡大(コンシューマー営業部及び開発を除く)
中華人民共和国浙江省湖州 希格瑪(湖州)医療器械有限公司設立
2008年 北関東営業所、スポーツ営業部九州営業所開設
中国営業所を広島県広島市南区的場町へ移転
九州営業所を福岡県福岡市博多区博多駅東へ移転
東北営業所を宮城県仙台市宮城区榴岡へ移転
2009年 フランス共和国アヌシー市に販売子会社SIGMAX EUROPE S.A.Sを設立
2011年 中華人民共和国上海に販売拠点開設
アメリカ合衆国カリフォルニア州 SIGMAX AMERICA Inc.を設立
2013年 北海道営業所を北海道札幌市北区北6条西へ移転
2015年 北関東営業所・南関東営業所を本社へ移転
2016年 日常生活向けブランド「MEDIAID」の展開を開始
2018年 鈴木洋輔が代表取締役社長に就任